2017年08月13日

熊本、バングラデシュ支援活動講話

blueです。

篠山で活動されているNPO法人バングラデシュの村をよくする会岩下八司さんの講話を聞きました。


バングラデシュ学校建設に関わる様になった経緯や文化、民族衣装、食べ物、ランドセル寄付のお話。バングラデシュではノートも5教科を1冊に書くしかないくらい物資が少ないそうです。

うちの子のランドセルも寄付させて頂きました。どうか役に立ちます様に。


熊本支援では災害現場で役に立つお話(ブルーシートは3000番の分厚い物がいい事や土嚢袋は黒い丈夫な物が破れにくく役に立つ)等ここには書ききれないお話を聞きました^ ^


もっと沢山の人に聞いて欲しいお話ばかりでしたよ。

image1.JPG
posted by 小児科を守る会 at 09:50| Comment(0) | 日々の出来事