2019年03月02日

ウグイス

春になると、ナナ(犬)の散歩道には何ヵ所かウグイスが毎年来て美声を響かせてくれる場所があり、楽しませてもらっています。

この春、我が家の庭周辺にもウグイスが住み着いたようです。
夜明けから鳴いているのですが、それが下手で下手で「ホ〜ホケキョ」にはほど遠くて、家族で朝ごはんを食べながら聞いていたら吹き出しそうになりました。
「今のはホォホケッまでいったなぁ、あとちょっとやったなぁ〜がんばれ〜」などと小2の息子と言ってます。
さぁ春本番までには上手に鳴けるようになるのかな?
声はすれども姿は見えず、なかなか声の主を確認できませんが姿なき声を応援してしまうナナママでした。
posted by 小児科を守る会 at 12:37| Comment(0) | 日々の出来事