2018年02月08日

食物アレルギー。

みほまろんです。

中学生の娘が食物アレルギー持ちで、トマト、キュウリをはじめとするウリ科の野菜、果物全般がダメです。
給食も除去食でお世話になっています。

そんな娘、先日学校で調理実習があり、以下の献立でした。

●煮込みハンバーグ
●こふきいも
●フルーツ白玉

「お母さん、こふきいもしか食べれへん・・」

先生とも相談し、煮込みハンバーグは煮込まず「ポン酢」を持参して、かけて食べる事に。
フルーツ白玉は「砂糖醤油」を持参して、白玉団子として食べる事に。
これで全部食べれるねと一安心。

うちはまだこんな変化球で対応出来ますが、小麦や牛乳や卵なんかがダメな子は大変だろうなぁと想像できます。

子育て、色々ありますが頑張りましょう(笑)!!
posted by 小児科を守る会 at 09:32| Comment(0) | 日々の出来事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。