2013年09月15日

草刈り

image.jpg
つくしです。
柏原病院の草刈り奉仕作業活動を柏原町自治会の方々が毎年されています。
守る会も参加させていただいてます。
昨日娘を連れて行ってきました。
(草刈り日和で暑い一日でした。)
休憩を挟んで二時間ほど。
植木の剪定や雑草ひき、伸び過ぎた大木を伐採したりしました。
今日は筋肉痛の私。
キレイになって気持ち良く帰りました。
posted by 小児科を守る会 at 12:23| Comment(0) | 守る会の活動

2013年07月20日

早稲田公開講座

 写真1.JPG
『少子高齢社会における生活保障論』
〜変化する福祉社会を職業人・市民としてどう生きるか〜

全労済協会による寄附講座として
上記カリキュラムが早稲田大学商学部にて開催されました。

全13回の講座の最終回を守る会が担当し
「安心して暮らせる地域づくりの取り組み」と題し
講演させていただきました。

300人入れる教室がほぼ満員でしたが
私語もなくメモを取る音だけが響いていました。
素晴らしい!

来週には総まとめの試験があるそうです。
みなさん頑張ってくださいね。

守る会事務局でした。
posted by 小児科を守る会 at 21:48| Comment(0) | 守る会の活動

2013年07月10日

定例会

PhotoGrid_1373450760505.jpg
あー暑い!丹波も灼熱地獄です。
やっぱり暑いの苦手なhanaです。

今日は定例会。
hanaはひさびさの参加でした。

今日の作業は、柏原病院小児科と市内の薬局においていただいている【ありがとうポスト】に入っていたメッセージの飾りつけと、守る会活動報告の仕上げ&掲示。活動報告は昨年度のママ救の内容と感想を簡単にまとめています。ゆめタウン(ゆめ広場)の掲示板をお借りしておりますので、ぜひご覧くださいね!

今日はわいわいと久々に楽しく過ごしました(^-^)
posted by 小児科を守る会 at 19:58| Comment(2) | 守る会の活動

2013年07月09日

啓発うちわ完成!

守る会代表☆丹生です

夏の風物詩
守る会啓発うちわが完成しました!

130710_0735~0001.jpg


表には医療に関する情報先いろいろ。
裏には風疹の予防接種を呼び掛ける言葉を載せました。

市内の様々な団体さんの協力を得て
ショッピングセンターや夏祭りなどのイベントで
10000枚のうちわを配布します(^-^)/
posted by 小児科を守る会 at 07:41| Comment(0) | 守る会の活動

2013年05月31日

定例会

昨日、娘と定例会に参加してきました。
みんなで、近況報告や子どもの話で盛り上がりながら「ありがとうメッセージ」の発送作業をお手伝いしました。
半年先、一年先の子育てに漠然とモヤモヤしていた私でしたが、作業しながら、先輩ママの話が聴けて、とても心強くなりました(*^^*)
改めて、守る会のつながりに感謝だなぁと思ったchachaでした♪

メンバーのみなさん、ありがとうございました(*^^*)
posted by 小児科を守る会 at 15:33| Comment(2) | 守る会の活動

2013年05月15日

公開講座のお知らせ

7月19日(金)13:00より
早稲田大学法学部の全労済協会寄附講座にて
守る会が1コマ担当することになりました。

※5/31追記
一般聴講の受付は終了いたしました。
posted by 小児科を守る会 at 00:28| Comment(0) | 守る会の活動

2013年03月14日

ありがとうメッセージを

20130313101537.jpg
つくしです。
定例会にてありがとうメッセージの発送作業をしました。
今回は新しいメンバーさんも加わって自己紹介をしたり近況報告をしたりしました。
(意外な近況報告に話が脱線ぎみでした。)
傍らで子供さんたちは風船を飛ばして楽しそうに過ごしてました。
posted by 小児科を守る会 at 19:30| Comment(0) | 守る会の活動

2013年03月07日

第6回ママのおしゃべり救急箱

DSC_0468.JPG IMG_20130307_171620.jpg
美肌は女性の永遠のテーマ♪ blueです。
さて 今日は 第6回 ママのおしゃべり救急箱
『アトピー性皮膚炎について』
木の根センターで開催されました。
里ヒフ科の里先生をお迎えしての講義でした。
まず皮膚の構造(角質層、真皮等)の解説から、発症のメカニズム、治療までお話し下さいました。
治療については
◆原因・悪化因子対策(食事、ホコリなど)
◆スキンケア(清潔、保湿)
◆薬物療法(ステロイド、かゆみ止め、漢方)
里先生は、スキンケアと悪化因子への対策を各自行ってもらいながら、綺麗な皮膚状態を維持し、処方した薬の様子を見て、だんだん薬を減らしていく治療をされています。
ステロイドも、上手に使うと副作用は殆ど無いそうです。
かゆみについては、冷蔵庫で冷やした保冷剤を患部に当てると和らぐそうですよ♪
☆「美肌」については、紫外線による皮膚の老化のお話しがありました。

講座の後に里先生から聞いたのですが、
ナント!肌に塗るコラーゲン、これは肌に吸収されず、皮膚表面に塗っているだけなので無駄だという衝撃的事実を聞きました!!

また、25年度も「ママのおしゃべり救急箱」は引き続き開催します。
美肌について、健康についてもっと知りたいですね!!
(何か聴いてみたいテーマがありましたらご連絡下さいね。)

皆さんが医療について関心を持って頂いている事に感謝いたします(*^_^*)
健康で明るい未来を目指しましょう!
posted by 小児科を守る会 at 17:33| Comment(0) | 守る会の活動

2013年02月23日

交流会

写真3.JPG
さきっちょです。
今日は、丹波医療再生ネットワーク、丹波医療支え隊、守る会の各メンバーにて合同懇親会が開催されました。
子どもたちも含め30人以上は参加していたでしょうか。
始まりは、丹波出身のソプラノ歌手 足立さつきさんのミニコンサートから。
子どもたちも間近で生のピアノ、ソプラノの美声を聴くことができ嬉しそうな横顔をしていました。
また、昨夜テレビ東京系で放送された「たけしのニッポンのミカタ」のDVD上映がありました。
和久先生ミニ講演会もあり、終始和やかな雰囲気でした。
丹波の医療を良くしたい、医療を、先生を守りたいという同じ気持ちを持った人たちが、同じ時を共有することができました。
ありがとうございました。
posted by 小児科を守る会 at 21:35| Comment(3) | 守る会の活動

2013年02月15日

TV放映のお知らせ

tv.jpg
守る会よりテレビ放映のお知らせです。
2月22日(金) 22:00〜22:54
テレビ東京系 『たけしのニッポンのミカタ』
〜消えてからでは遅い!?ニッポン絶滅危機リスト〜

番組内にて守る会の活動が紹介される予定です。
全国放送ではありませんが視聴可能な方はぜひご覧ください。
※ローカル放送局一覧
 
posted by 小児科を守る会 at 00:00| Comment(3) | 守る会の活動

2013年01月17日

取材をうけました。

写真.JPG

えみあゆです。

今日は医療系機関誌の方の取材を、ランチをいただきながら受けました。

守る会に入ったきっかけや、続けている
秘訣なんかをお話ししました。
posted by 小児科を守る会 at 15:01| Comment(1) | 守る会の活動

2012年11月16日

「うまれる」上映会

命を見つめる4組の夫婦の物語を通して、自分たちが生まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、人との繋がりを考えるドキュメンタリー映画です。
今回は「生涯学習応援隊so-so.39」さんの主催による自主上映会ですが、守る会も応援しています。

【とき】
11月25日(日)

[1]10:00〜
[2]13:00〜
[3]15:30〜
[4]19:00〜

[1]は0歳児も一緒に見られるファミリータイム
[2][3]は授乳室・託児あり(託児はお一人につき100円。11/20までに要申込)

【ところ】
柏原住民センター

【チケット】
高校生以上500円(当日800円)
小・中学生300円(当日500円)
未就学児無料

【問合せ・チケット予約】
080-5347-4055
soso39@net-work.ne.jp

下記リンクからPDFのチラシが見られます。
チラシ表
チラシ裏
posted by 小児科を守る会 at 08:40| Comment(0) | 守る会の活動

2012年10月11日

ママ救のお知らせ

人気医療講座『ママのおしゃべり救急箱』のお知らせです。


その1「インフルエンザについて」

【とき】
10/16(火)10:00〜11:30

【ところ】
青垣子育て学習センター

【講師】
柏原病院小児科 酒井國安先生

【参加費】
無料(事前に電話申し込みをしてください。)

【申し込み先】
青垣子育て学習センター
0795-87-1919
火〜土 9:00〜17:00
※託児が必要な方は、申し込みの際にお伝えください。


その2「冬場の病気Q&A」〜ノロタの大冒険〜

【とき】
11/15(木)10:00〜12:00

【ところ】
柏原木の根センター

【講師】
柏原病院小児科 和久祥三先生

【参加費】
無料(直接会場にお越しください。)

【託児申し込み】
丹波市ファミリーサポートセンター
0795-70-2244
※託児が必要な方は事前に予約してください。
posted by 小児科を守る会 at 23:23| Comment(0) | 守る会の活動

2012年09月12日

ママ救開催☆

112.jpg
またまたhanaです☆

今日は第三回ママのおしゃべり救急箱でした。
今回のテーマは『ワクチン接種あれこれ』
講師は柏原病院小児科の小林明美先生でした。

とても気さくで楽しい先生でした♪
お話も分かりやすく、あっという間の時間でした!

予防接種のワクチンも我が子の頃とは数も多くなってママたちも大変ですが
今日の講座で不安が解消されたのではないでしょうか?

次回は11月15日【冬場の病気Q&A】です☆
posted by 小児科を守る会 at 23:06| Comment(0) | 守る会の活動

2012年07月13日

愛のムチ・ママ救

mamorusyounika-2012-07-13T20_58_31-1.jpg
よつ葉です。
柏原病院に実習に来られている医学部学生さんの講義に参加しました。
タイトル通り「愛のムチ」のごとく容赦ない質問をぶつけて、医学生さんのコミュニケーション能力を鍛えるママ救(ママのおしゃべり救急箱)です。

テーマは「食物アレルギー」。
食物アレルギー、アレルゲン物質、食事指導等詳しくお話してくださいました。

昨日の(普通の)「ママ救」に引き続き、今日も熱心なママたちが聞きに来てくれました。
たくさん質問も出てとても有意義な講義になりました。

うちの一番上の子(11才)も、最近もしかしたらアレルギー?って思う事があるので、今回の話を聞いて検査に行ってみようと思いました。

医学部の学生さん、実習お疲れさまでした。そして講義ありがとうございました。
医師の国家試験合格と、これからのますますのご活躍を期待し心よりお祈りいたします。
頑張って〜!
posted by 小児科を守る会 at 20:58| Comment(0) | 守る会の活動

2012年07月12日

ママのおしゃべり救急箱

写真.JPG
さきっちょです。
守る会主催の医療座談会「ママのおしゃべり救急箱」の第二回目が開催されました。
内容は、夏場の病気Q&A、小児救急電話相談について、夜間お薬電話相談について。
実際の発疹の写真も見せて頂きながら、とても分かりやすい講義でした。また、小児救急電話相談については、ロールプレイングをまじえながらのお話でした。お薬電話相談については、これまでに寄せられた相談内容についてなど具体的にお話し頂きました。
また、質疑応答では、次々と質問が出ていました(^_^)

次回は、9月12日(水曜日)10時〜
ワクチン接種あれこれです。
posted by 小児科を守る会 at 14:10| Comment(0) | 守る会の活動

2012年06月26日

啓発うちわ

120626_1512~0001.jpg

守る会代表☆丹生です

現在、守る会・啓発うちわの原稿を作成しています。

今月中に入稿し、来月半ばには納品の予定です。

市内各団体さんに協力をしていただき
地域の夏祭り等で皆さんのもとへ届けられます。

お楽しみに♪
posted by 小児科を守る会 at 17:02| Comment(0) | 守る会の活動

2012年06月09日

講演会のお知らせ

『私の子育て・家庭平和…大丈夫?』

家庭内の「もめごと」に対してお互いに我慢を強いる妥協ではなく、
双方が心から満足できる着地点を見出す方法をお伝えします!
もちろん近所付き合いや仕事関係など幅広く応用できますよ(^^)
参加無料!(託児希望の方は有料で承ります。)

【とき】
6月9日(土曜日)
10:30〜12:00

【ところ】
柏原住民センター

【講師】
明治学院大学心理学部教授
井上孝代先生

【主催】
丹波医療再生ネットワーク、県立柏原病院の小児科を守る会

【問い合わせ】
里皮フ科クリニック(0795・80・1201)

詳しいチラシはこちら

posted by 小児科を守る会 at 10:00| Comment(4) | 守る会の活動

2012年05月22日

医療座談会「ママのおしゃべり救急箱」開催決定☆

【とき】
5月22日(火)10:00〜12:00 ※9:30より受付

【ところ】
柏原福祉センター(木の根センター)

【内容】
『妊娠・授乳中のお薬について』
柏原病院産婦人科部長 丸尾原義先生

『子ども用おくすり手帳の上手な使い方』
ひやく薬局 堀島利江先生

【問合せ&託児申込み】
丹波市ファミリーサポートセンター
0795-70-2244
※託児は先着20名

この機会に日頃の悩みを解決しちゃいましょう!
参加無料、事前の申込不要です。(但し託児は要予約)
たくさんのご参加をお待ちしています。ママ以外の保護者さんも大歓迎(^^)

posted by 小児科を守る会 at 10:00| Comment(0) | 守る会の活動

2012年04月09日

野田総理ご来丹

120407.jpg
守る会代表☆丹生です。

4月7日(土)午前に野田佳彦内閣総理大臣が
県立柏原病院を視察されました。

その日の午後、政府主催の
「社会保障と税の一体改革」対話集会が西宮で行われたのですが
それに先立って丹波に立ち寄られました。

会場となった柏原病院までの直線道路には
警備担当の方々が立っておられました。
車を止められての職務質問にドキドキしました(〃▽〃)

子連れメンバーは一階ロビーで
野田総理のお出迎えをさせていただきました。
普段テレビでしか拝見できない総理に出会うことができ
大満足だったようです。

小児科病棟を視察されたあと、懇談会場の講義室へ。

井戸知事による県の医療体制についての説明や
柏原病院・足立院長による病院の現状報告に続いて
守る会の活動内容を説明させていただきました。

その後の意見交換では、神戸大学病院院長の杉村先生や
丹波市医師会の田中先生、辻・丹波市長などの思いを
聞いていただきました。

医療の現場で頑張っておられる先生方のお声を
総理に直接届ける機会を持つことができ
本当によかったと感じています。

また、丹波の地域医療を守る取組みをお伝えすることができ、
「今後の参考にしたい」とおっしゃっていただき
本当にうれしく思いました。

そして、この丹波訪問が
全国で地域医療を守り支えようと頑張っておられる
医療者の皆さま、行政の皆さま、そして住民の皆さまへの
励ましになることを願っています。

後になりましたが、
早い時期からのご準備に始まり、当日の運営にいたるまで
柏原病院スタッフの皆さまには大変お世話になりました。
ありがとうございました。
 
丹波新聞記事
Yahoo!News動画
Yahoo!News記事1
Yahoo!News記事2
Yahoo!News記事3
首相官邸HP(4月7日)
posted by 小児科を守る会 at 22:09| Comment(1) | 守る会の活動